スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

スポーツの水分補給で麦茶がもたらす3つの嬉しい効能とは

HOME » 水分補給にピッタリのお茶ってあるの? » スポーツの水分補給で麦茶がもたらす3つの嬉しい効能とは
水しぶき 画像

水分補給にピッタリのお茶ってあるの?

スポーツ時にお茶・麦茶で水分補給する3つの効能とは

健康をサポートするパワーを秘めた天然の機能性飲料

麦には体の熱を下げる効果があるとして、昔から暑い季節には麦茶が飲まれてきました。香ばしい風味で飲みやすく、タンニンやカフェインといった刺激の強い物質を含まないため、赤ちゃんにも安心してあげられる飲料としても知られています。

最近では、健康をサポートするパワーが秘められていることも、次々と科学的に立証されているとか。日本人が感覚的に代々受け継いできたものが、科学によって証明されたということですね。麦茶はまさに、天然の機能性飲料なんです!

麦茶の香りに、血流を良くする効果が?

お茶 イラスト

麦茶には独特の香りがあります。なんともいえない香ばしさがありますよね。麦茶の香りは、大麦を焙煎することで発生する、アルキルピラジン類という成分です。実は、この香りに血液の流れを良くする作用があることが、最近の研究でわかってきたというのです。

夏バテの原因は色々ですが、汗をかいて水分が排出されることで、血液の流れが悪くなってしまうことも原因のひとつです。血流が悪くなることで、疲労しやすくなってしまうのです。

血液の流れをよくする働きのある麦茶を飲むことは、夏バテ防止・解消のためにはより効果的と考えられます。疲労回復効果があるわけですから、スポーツ時の水分補給にもぴったりですね。

麦茶に含まれる成分の健康効果

麦茶はさまざまな働きをする成分を含んでいます。

麦茶は原料の大麦を焙煎して作られるお茶ですが、もともと大麦に含まれている働きに加えて、焙煎することで得られる効果が絶大であると言われています。

大麦そのものに、体のほてりを鎮める効果や胃腸の働きを整える作用があるのに加え、ローストすると褐色に色付くメイラード反応とともに、アルキルピラジンという成分が生成されます。ピラジン類には前述したような血流を促進する作用のほか、血圧を調整する作用のあるギャバなども含まれているそう。ギャバには精神を安定させる効果があることも知られていますね。運動前後に麦茶を飲んで血流を促進すると、筋肉疲労の蓄積を抑えたり疲労回復やリラックス効果も得ることができるわけです。

以下に、麦茶の持つ健康効果をまとめてみました。

胃を守る働き

静岡大学と京都薬科大学と共同で麦茶の抽出物をテストしたところ、胃の粘膜を保護する作用や糖尿病合併症予防効果、炎症を抑える作用など、すぐれた機能があることがわかりました。

血液サラサラ効果

上でも少し触れましたが、麦茶の香ばしいにおいの成分であるピラジン類に血流改善効果があることが明らかになりました。さらに血圧請降下作用のあるGABAが注目され、これらの機能性成分を高める研究が進められています。

抗酸化作用

麦茶には抗酸化作用があることもわかっています。活性酸素を消滅させるため、ガン、脳卒中、心筋梗塞など、生活習慣病の予防効果が期待されています。