スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

水素水のウォーターサーバー口コミ・評判まとめ

HOME » 世界のスポーツ選手たちが注目!水素水を徹底分析 » 水素水のウォーターサーバー口コミ・評判まとめ
水しぶき 画像

水素水ウォーターサーバーを調査

水素水のウォーターサーバーリスト

今大注目の水素水ですが、自宅で手軽に飲めたらと思う方も多いようです。ここでは、そんな願いを叶える水素水のサーバーを、代表的な10種類に絞ってご紹介していきます。

ウォーターサーバーについて

 

サーバーには「レンタル」と「買取式」があります。買取式の特徴としては比較的高濃度の水素水を 摂取できるメリットがある反面費用(初期費用・ランニングコスト)が高くなりがちです。 まずがレンタルから始めて、身体に合うと判断できたら買取式も検討してみるのがおすすめです。 以下の主だった3社のレンタル水素水サーバーのスペックを紹介します。価格や水素濃度、サイズなど アナタの生活にフィットするものを選んでみましょう。

商品名
Aqua Bank
ガウラ ウォーターサーバー
AREGA(アーガ)
おすすめ
ポイント
■タンク交換不要(水道水でOK)
■他社に比べて安い月額3,980円
■カートリッジ交換/メンテナンス費無料
■コンパクト設計で設置場所を選ばない
■8色もの多彩なカラーバリエーション
■災害時(断水時)に飲用水の生成が可能(要電源)
■自動クリーニング機能搭載
費用 月額3,980円
(セルフ設置コースの場合:初回9,960円)
月額5,980円
(レンタル3年契約の場合:初回11,960円)
月額16,000円
(5年契約)初期費用40,000円(送料・工事費等含む)
水素濃度 0.2~0.6ppm 0.8~1.1ppm 1.6〜1.8ppm
サイズ ロングタイプ:27cm×32cm×97cm
ショートタイプ:31cm×32cm×49cm
幅18cm×奥行き38cm×高さ33.9cm 幅38cm×奥行き42cm×高さ129cm
公式サイト http://aquadirect.jp/ https://www.gaura.co.jp/ http://arega.jp

さらに水素水サーバーに興味がある人のためにな10種類の水素水サーバーについてまとめましたので、是非参考にしてみて下さい。

水道水から水素水を作るため、タンクを購入する必要がありません。カートリッジ交換や洗浄などのメンテナンスが必要ないため、気軽に利用することができます。

こちらは卓上タイプの水素水サーバーのため、電源コンセントさえ近くにあればどこでも使用可能。活性炭浄水フィルターによって水道水の残留塩素を取り除くことができるため、安心・安全です。

水をタンクに入れるタイプではなく水道水直結式のため、飲みたい時に新鮮な水素水が作られるタイプのサーバーです。自宅はもちろん、オフィスで使用したい場合にも便利です。

水素水サーバー業界でも特に高濃度な水素水を作り上げるサーバーのため、濃度にこだわりたい方におすすめです。電解技術の特許も取得しているため、確かな技術と安心を求める方に人気がある水素水サーバーです。

水素メーターを搭載しており、常に水素濃度を確認できるサーバーです。水素吸入セットを接続すれば水素ガスを吸引することができ、疲労回復やリラックス効果などを味わえます。

独自開発により、水質を問わず高濃度な水素水が作れるコンパクトタイプの水素水サーバーです。クリーニング機能やオートストップ機能など、安心・安全な設計になっています。

ROろ過水素水コースを利用することで、あらゆる不純物を除去したピュアウォーターに、さらに水素を付加した健康的な水をお使いいただけます。コンパクトサイズのサーバーのため、狭いキッチンスペースでも場所を取りません。

水道水直結のサーバーで、冷温水と冷水タイプの2種があります。自動的にクリーニングもしてくれるため、メンテナンスフリーで便利且つ安心です。

北アルプスで採取した天然水をろ過して不純物を取り除き、水素を付加した水を飲むことができます。ボトル宅配型の、ローコストで高濃度を実現した人気のあるサーバーです。

ハワイのピュアな軟水に水素を加えてボトルでお届けするサーバーです。アルピナウォーターと同じ会社のため、ローコストで高濃度が売りになっており、採水地以外の違いはあまりないようです。

水素の摂取がアスリートのパフォーマンス向上につながる!

本気でパフォーマンス改善方法を探しているアスリートに「水素」は本当におすすめです。

というのも、水素はごく小さな物質であるため、素早く体中に行き渡り、「疲労の原因」である活性酸素を除去する機能があるからです。ギリギリが勝負を決める真剣勝負を行うアスリートにとって疲労対策を非常に重要で、水素は「運動前」にとることで「疲労感の予防」し、「運動後」に飲むことで「疲労回復」をサポートします!

また、疲労回復だけでなく、聴力や運動能力の向上、記憶力の向上など、脳機能を上げるエビデンスも報告されており、大事な試合の直前に吸入することでパフォーマンス向上に直接つながる効果が期待できます。

水素をとるにはアルミパウチなどの「水素水」だけでなく、「水素吸引」があるのですが、以前は設置型の大型装置で専門施設などの限られた場所でしか行えないものでした。また、美意識の高い芸能人や一流のプロアスリートの中には、自宅に水素吸引の機械を購入して置いている人もいますが、その価格は大変高価で、鼻にチューブを差し込むようなタイプも多く、手軽に利用できるとは程遠い状況でした。しかし、最近では、数万円で購入できて、ハンディタイプでいつでもどこでも使える水素吸入器が登場し、「水素吸引」は非常に身近になりました。水素吸引は、直接高濃度の水素を取り入れることができるので、わずか5分の吸入で約5リットル分の水素水と同等の水素を吸引でき非常に「効率的」です。

パフォーマンス改善に真剣に取り組むアスリートの方は是非一度「水素吸引」を試してはいかがでしょうか。

「水素吸引」でアスリートのパフォーマンス改善!

「水素吸引」には脳実行機能向上などアスリートのパフォーマンス改善につながるエビデンスが報告されています!大事な試合の直前などに吸引可能でシビアな世界で勝負をするアスリートのパフォーマンスをサポートします!

水素吸引器KENCOS2がおすすめの3つの理由!

脳実行機能向上、リフレッシュ効果、脳のストレス低下のエビデンスあり!
筑波大大学院の矢田幸博教授監修のもと、脳の働きをサポート効果、リフレッシュ効果などが示唆されました。
小さくても専門施設の装置に負けないパワー
1分間に最大8mlの水素ガスを生成、5分間の水素ガス吸引で1.0ppmの水素水約5L分に相当します。
どこでも水素でリフレッシュできる!
幅:22mm×長さ:50mm×高さ:162mmで、重量:165gいつでもどこでも持ち運びができるサイズです。
kenco使用イメージ

サロンや自宅だけでなく、KENCOS2で、「いつでも、どこでも」水素吸引が可能に!

持ち運べる水素吸引器
KENCOS2の特徴

  • 手軽に持ち運べるコンパクトさ(22mm×50mm×162mm)
  • 5分の吸引で水素水(1.0ppm)5L分
  • 3種のアロマでリフレッシュ
  • リフレッシュ効果、脳ストレス低下のエビデンスあり!