スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

スポーツ界激震!最強の飲み物…プロテイン水素水とは

HOME » 世界のスポーツ選手たちが注目!水素水を徹底分析 » スポーツ界激震!最強の飲み物…プロテイン水素水とは
水しぶき 画像

世界のスポーツ選手たちが注目!水素水を徹底分析

スポーツ界激震!
最強の飲み物…水素水+プロテイン

「プロテインを水素水で割ったらどうなるだろう…」

そんな疑問を持ったことのある方は意外と多いのではないでしょうか?水素水は疲労回復効果が高いとされ、スポーツ界では注目を集めている飲み物。そんな水素水でプロテインを割ったらどうなるか?ここではプロテインを水素水で割った飲み物「プロテイン水素水」を徹底分析します。

水素水+プロテインの予想される効果

水素水だけではカバーできない「筋力増強」を補う?

水素水は、汗で失われた成分や低下した機能を幅広くカバーできる、優れた飲み物。下の表をご覧になればわかるとおり、そのカバー範囲はスポーツドリンクを凌ぐものです。

  脱水症状
の予防
疲労回復 免疫力
アップ
老化の
防止
水素水
スポーツドリンク - -

しかし、そんな水素水でもカバーできないものがあります。それが筋力増強効果

では、筋力増強効果で知られるプロテインを水素水で割ったらどうなるのでしょうか?以下の表をご覧ください。

  脱水症状
の予防
疲労回復 免疫力
アップ
老化の
防止
筋力増強
水素水+
プロテイン

こんな図を思い浮かべた方も多くいらっしゃるでしょう。では、本当にこれだけのカバー力・効果を発揮してくれるのか。

そこで「プロテインを水素水で割った飲み物」、名付けて「プロテイン水素水」を飲んでいるスポーツ選手に突撃取材。

伺ったのは近畿大学水泳部。これまで数々の輝かしい戦績を残し、オリンピック選手も多数輩出してきた伝統あるチームですが、選手たちの活躍の背景には「プロテイン水素水」の効果があるのでしょうか?

近畿大学水泳部って?

近畿大学の水泳部は、ロンドンオリンピックメダリスト・入江陵介選手をはじめとする、数々のオリンピック選手を輩出する名門チーム。2013年より、アテネオリンピック200mバタフライ銀メダリストの山本貴司氏が監督を務めています。

プロテイン水素水の効果とは

近畿大学水泳部を取材!プロテイン水素水を飲んで効果を実感?

近畿大学水泳部では水素水サーバーを部室や寮に設置し、朝から晩まで水素を摂り入れる環境を整えています。これは山本監督が以前から水素の活性酸素除去作用に注目し、選手たちの疲労回復を促して日々の練習を最高のパフォーマンスで臨めるようにという考えのもとだそう。そんな中、ふだんから水道水で割っていたプロテインを水素水で割れば、より効果が期待できるのではないか?と選手たちの間でプロテイン水素水を飲み始めるようになったのだとか。

練習風景

朝7時に伺ったところ、プールではさっそく練習が始まっておりました。さすがオリンピック選手を輩出する名門水泳部、すべての泳法で繰り返し泳ぎ続けて、2時間。監督やコーチの指導時間を除けば、一切休憩がなく、とてつもなくハードな練習です。

飛び込み練習クロール練習

バタフライ練習平泳ぎ練習

練習前後にはプロテイン水素水

選手たちの多くは練習前後にプロテイン水素水を飲んでいるそう。また練習中はアクエリアスを水素水で割ったものを飲んでいる選手も多いのだとか。スポーツドリンクは糖分が多いため、こうした工夫がパフォーマンスにも大きく影響してくるのでしょう。

プロテイン水素水

プロテイン水素水を飲む選手プロテイン水素水を飲む選手

選手たちへインタビュー

ふだんからプロテイン水素水を飲んでいる選手に、インタビューをしました。筋力増強効果や疲労回復、さらには美肌効果まで?どんな効果を実感しているのでしょうか。

飲んでなかったころに比べて、筋肉はかなりつきました

男子選手インタビュー―水素水を飲み始めて、どんな効果を実感していますか?

翌日の体が軽くなりましたね。練習の疲れが取れやすくなったんだと思います。

―では、プロテイン水素水の効果は?

大学に入ってから飲み始めたんですが、高校のころと比べて筋肉はかなりつきました。もちろん大学の練習がハードってこともあるんですけど、プロテイン水素水の効果もあると思っています。

筋肉のつき方にもかなり影響してると思いますよ

男子選手インタビュー―プロテイン水素水はどんなタイミングで飲んでいるのですか?

ウェイトトレーニングをするときに必ず飲むようにしています。

―筋肉のつき方に、何か変化はありますか?

ウェイトトレーニング自体大学に入ってから始めたので、筋肉はかなりつきましたね。で、翌日の疲れの残り方が全く違うので、練習に目一杯打ち込める。だから効率が良いんですよ。

―ウェイトトレーニングってものすごく体が疲れますよね。

そうなんです。体はものすごくしんどいはずなのに、次の日に練習に打ち込めるのはかなり大きいですね。筋肉のつき方にもかなり影響してると思いますよ。

目標の自己ベストを更新!インカレでも入賞できました

女子選手インタビュー―プロテイン水素水は飲んでいますか?

筋力増強用にプロテイン水素水も飲んでますし、持久力アップ用にサプリと一緒に水素水を飲むこともあります。

―それぞれの効果ごとに飲み分けてるんですね。

はい。おかげさまで筋肉もつき、持久力もアップできて、去年のインカレでは自分の目標にしていた「入賞」もでき、自己ベストも更新できたんです!水素水を飲み始めてから、翌日に疲れが残らなくなったので、練習にも全力で取り組むことができています。

(疲労回復・筋力増強以外でも)ニキビが減ってきたのが嬉しいです

女子選手インタビュー―プロテイン水素水は飲まれていますか?

はい、飲んでます。

―何か効果を実感しましたか?

やはり、水素水ということで疲れが取れやすいです。ベストが出るようになったのも水素水を飲み始めてからですね。寮にもあるのでごはんのときも、必ず水素水は飲むようにしています。

―女性の場合、水素水を美肌効果目的で飲んでる人も多くいますが、お肌に変化はありましたか?

ニキビが減ってきたのがとっても嬉しいです。これからももっと飲むようにします(笑)

山本監督へインタビュー

近畿大学水泳部を牽引している、アテネオリンピック銀メダリスト・山本貴司監督にインタビュー。監督自ら水素水の効果に注目し、水素水サーバーの導入を決めた経緯や導入後の選手たちの変化、またサーバーの魅力を語っていただきます。

山本貴司監督にインタビュー

―水素水サーバーを導入しようとしたきっかけは何でしょうか?

やっぱり、活性酸素を除去する効果っていうのが一番ですね。どれだけ選手に疲れがたまらず、毎日の練習を良くしてもらいたいなって思って。コンディションが良い状態でトレーニングができるのが一番じゃないですか。それで導入できたらなってずっと思ってたんです。

<山本監督の練習中の様子>
山本監督の練習中の様子

―導入後、監督の目から見て、選手たちの変化はありましたか?

個人の感じ方かなって思ってるんですが、選手たち自らプロテインを割ったり、サプリを一緒に飲んだり、アクエリアスと割ったりと、みんな気に入ってる様子ですね。寮にも設置してるので、つねに飲めるって環境は非常に良いですよね。

とくに寒い季節なんかは、(サーバータイプなので)あったかい水素水も飲める。本当に便利だって喜んでますよ。

―先ほどお話した選手はインカレで入賞したと喜んでましたよ。

そうですね。もちろん練習の成果なんでしょうけど、日ごろからずーっと飲み続けているので何かしら変化はあるはずですね。飲んでないより飲んでる方が絶対良い。

―監督ご自身もふだんから飲まれているのですか?

僕も飲むようにしています。部室にも置いてあるので、少し運動したら必ずこまめに飲みますね。疲れがたまらないように!って(笑)

―どんな効果を実感できましたか?

お通じが良くなりましたね。お通じが良くなるってことは吸収が良いってことじゃないですか?なので健康的な効果もあるんだなって思ってますね。

山本監督のインタビュー風景

―そうですね。スポーツでいったら監督はプロテイン水素水は飲まれないんですか?

僕、選手のころからプロテイン飲まないんですよ(笑)。あと、水素水も現役のときはいまほど有名ではなくて…。

―監督の周りはスポーツ界のトップクラスの方々ばかりだと思うのですが、やはり水素水を飲んでいる方は多いんですか?

けっこういますね。ただ、どこのチームも選手もパウチ型のものを飲んでたりするんです。うち(近畿大学水泳部)みたいにサーバーまでっていうのはあんまり聞かないですね。

サーバーって水素が発生してすぐの状態のお水をすぐに飲めるじゃないですか。しかも常に。それにあったかいのも飲めるのは本当にありがたいです。

水素水以外の水素摂取方法としての「水素吸引」!

筋肉を作るために欠かせないプロテインと、疲労回復効果の高い水素水の組み合わせは、相乗効果がとても高く、まさに一石二鳥といったところ。部室や寮に水素水サーバーを設置してあることで、部員たちはいつでも水素水を飲むことができます。

しかし、ほかのところでは水素水サーバーを設置しているジムやプールの数は少なく、常時水素水を飲むことは難しいでしょう。

水素水は、もちろん容器に入れ替えて持ち運びできますが、水素は粒子が小さくて普通の容器ではすぐに抜け出してしまいます。

携帯できる水素水サーバーもありますが、濃度は低めで生成に時間がかかるものも多いので、大事な試合の前に新鮮な水素水を飲みたくても飲めないということもあるかもしれません。

毎回外でアルミパウチの水素水を購入するのももったいないですよね。そんな時には、水素をダイレクトに吸収できる水素吸引という方法があります。

吸収率が高くどこでも使える水素吸引器

水素吸引は、水を電気分解して発生するガスを直接吸引するものなので、水素水のように保管しておく必要がなく、水素が抜け出すことがありません。

また、直接鼻で吸引すれば、経口摂取して腸で吸収するよりも早く確実に吸収できます。そのため、時間をおいて何度も水素水を飲む必要もなく、試合の直前でも体調を変えることなく水素だけを吸収できるのです。

水素吸入による効果はとても高く、実際に5分間吸入した前と後を比べると、疲労感は減少し、意欲が増し、爽快感で頭がスッキリするなどの結果が認められています。

また、副交感神経を優位にしてリラックスさせる働きもあるため、試合前に緊張して本領発揮できないというアスリートにもおすすめです。

そのほかにも水素を吸入することによって、視野や聴力、左右認知機能などの脳機能も向上することが示唆されており、運動のパフォーマンスが高まることが期待できます。

コンパクトで充電できる水素吸引器があれば、いつでもどこでも手軽に水素が摂取できますよ。

「水素吸引」でアスリートのパフォーマンス改善!

「水素吸引」には脳実行機能向上などアスリートのパフォーマンス改善につながるエビデンスが報告されています!大事な試合の直前などに吸引可能でシビアな世界で勝負をするアスリートのパフォーマンスをサポートします!

水素吸引器KENCOS2がおすすめの3つの理由!

脳実行機能向上、リフレッシュ効果、脳のストレス低下のエビデンスあり!
筑波大大学院の矢田幸博教授監修のもと、脳実行機能の向上、鎮痛効果(リフレッシュ効果)、ストレス低減効果が示唆されました。
小さくても専門施設の装置に負けないパワー
1分間に最大8mlの水素ガスを生成、5分間の水素ガス吸引で1.0ppmの水素水約5L分に相当します。
どこでも水素でリフレッシュできる!
幅:22mm×長さ:50mm×高さ:162mmで、重量:165gいつでもどこでも持ち運びができるサイズです。
kenco使用イメージ

サロンや自宅だけでなく、KENCOS2で、「いつでも、どこでも」水素吸引が可能に!

持ち運べる水素吸引器
KENCOS2の特徴

  • 手軽に持ち運べるコンパクトさ(22mm×50mm×162mm)
  • 5分の吸引で水素水(1.0ppm)5L分
  • 3種のアロマでリフレッシュ
  • リフレッシュ効果、脳ストレス低下のエビデンスあり!