スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

su

水しぶき 画像

水素吸引器を徹底比較

香る水素吸入器「su」

コンパクトで持ち歩きが可能な水素吸入器su。従来の水素吸入器と大きく違う特徴が「香りのある水素」です。専用フレーバーを使用して水素を発生させる仕組みなので、吸入中はほのかな香りを楽しむことができます。フレーバーの価格はとても良心的。ランニングコストを気にせず、いつでもどこでも手軽に水素吸入をすることができます。

suの6つのこだわりポイント

ラブリエエラン

引用元:http://kyowa-online.com/lp/su/
ミント・レモンの2種類の専用フレーバーで香りを楽しめる
今や多くのメーカーから発売されている水素吸入器。どれを選んでも体に良いのは分かるのですが、そもそも水素は無味無臭なので、吸入中に南尾楽しみもありません。ユーザーのそんな贅沢な悩みに応えたのがsu。ミントとレモンの専用フレーバーを用意し、水素を吸入しながら香りも楽しめるという新発想の水素吸入器です。使い方はとても簡単。粉末状の専用フレーバーを本体に入れて10mlの水を注ぐだけ。本体を少し振るだけで、フレーバー付きの高濃度水素を吸入することができます。香りを楽しむためには、口から吸って鼻から出す、がコツです。
いつでもどこにでも携帯を! 持ち運びしやすいポータブル型
suの寸法は、高さ15cm。持ち手の直径が2cm。まるで電動歯ブラシのようなコンパクトサイズの水素吸入器です。重さも36gと軽量なので、オフィスに、旅行先に、ウォーキングにと、いつでもどこにえも携帯が可能。水素を吸引したくなったときは、鞄やポッケから出して手軽に使用することができます。従来型の水素吸引器は、自宅に装置のセッティングが必要。自宅でしか水素を吸入できませんでした。装置を持たない人は、水素サロンに足を運ぶしかありませんでした。su1本あれば、これまでのような水素吸入の手間がいっさいかかりません。
ランニングコストも気にならない!1回あたりわずか330円!
水素吸引器や水素水生成器の購入をためらってしまう大きな理由の一つが、値段です。本体の価格も非常に高額なのですが、長い目で見れば、カートリッジなどのランニングコストも安くはありません。パックごとに水素水を買うと、なお一層コストがかかってしまいます。その点、suの専用フレーバーは15包入りで4,950円。1包あたりわずか330円です。ちなみに1包あたりで発生する水素の量は、濃度1.6ppmの水素水に換算すると実に3リットル分! 3リットルもの水素水を330円で購入できると思えば、そのリーズナブルさをイメージできるでしょう。
吸うタイプのメリット
suは、「夜眠りにつく前やオフィスでの気分転換、ランニングやウォーキングの合間に専用のサロンになりたい」。というコンセプトのもと誕生した商品です。吸うリラクゼーションとして、好きな時に好きな場所で堪能できるのがポイント。suは、口から吸入するタイプなのが特徴。従来の鼻から水素を吸うタイプの吸入器よりも水素が体に吸収されるのが早くなります。直接肺に水素を入れるため、血中に流れやすくなり効果を体感しやすくなるでしょう。使用後のお手入れもとても簡単です。本体の各パーツを分解して、水洗いまたは中性洗剤で洗うだけでOK。とっても手軽です。
かわいいデザイン
女性向けに商品化されたsuは、デザインに徹底的にこだわっています。淡いグリーンとピンクの2種類があり、好みに応じて好きなカラーを選べるのがポイント。見た目にこだわりたい方や、人目が気になるか方でも安心して使えるでしょう。自宅にとどまらず、外出先で気軽に使えるように設計されています。商品購入時には、おしゃれな専用パッケージにてお届けするそうです。かわいいデザインにもかかわらず頑丈に造られているのがポイントです。表面の塗装には、最新の技術塗装アルティメットコートを採用。割れやキズ、水や汚れに耐えられるようにコーティングしています。物をよく落としてしまうおっちょこちょいさんでも、安心してつかえるのは嬉しいポイントといえるのではないでしょうか。
簡単につかえて数量限定販売
suを使って吸入する場合は、フレーバーと水を注ぐだけでOK。誰でも簡単に扱うことができるでしょう。外出時に本体の水の重さや音が気になる方は、自宅でフレーバーだけ入れて、会社や外出先にて水を足しても吸入できます。仕事や外出先で洗って持ち帰ってきてもいいですね。日によって2種類あるフレーバー(ミント・レモン)を変えられるので、良い気分転換になるでしょう。フレーバーは、食品を使用しているため、誤って口に入っても問題なく安心して使用できます。 デザインや安全性が高いsuは、女性からの殺到が多く、在庫に限りがあります。現在は、数量限定にて販売中。初回限定割引や、送料無料といったサービスを行っているのが特徴です。そんなsuが、気になる方は、早めに問い合わせて在庫の確認から始めるのがベストといえます。

suの口コミ・評判

  • 口コミはありませんでした。

suのスペック

本体寸法 高さ約15cm×キャップ直径約3cm、持ち手直径約2cm
商品名 su
価格 初回購入価格 16,800円(税抜)
本体重量 約36g
ランニングコスト
(6ヶ月使用した場合)
1回あたり金額は約330円です。1ヶ月続けて使用した場合は、330円×30日=9,900円。半年に換算すると、9,900円×6ヶ月=59,400円となります。
連続稼働時間 要問合せ
充電時間 3時間
吸引時間 1回の使用で5~10分程度
水素発生方式 化学反応タイプ
水素発生量 1回5~10分の吸入で、飽和水素水(1.6ppm)相当の水素が吸入可能。500mlペットボトルで6本分(約3L)相当になります。
保証期間 メーカー保証期間については要問合せ。不具合が見つかった場合、製品出荷時に同封されている「点検修理依頼書」に記入し保証書を同封のうえでカスタマーサービスに郵送。1週間ほどで連絡します。

水素の摂取がアスリートのパフォーマンス向上につながる!

本気でパフォーマンス改善方法を探しているアスリートに「水素」は本当におすすめです。

というのも、水素はごく小さな物質であるため、素早く体中に行き渡り、「疲労の原因」である活性酸素を除去する機能があるからです。ギリギリが勝負を決める真剣勝負を行うアスリートにとって疲労対策を非常に重要で、水素は「運動前」にとることで「疲労感の予防」をし、「運動後」に飲むことで「疲労回復」をサポートします!

また、疲労回復だけでなく、聴力や運動能力の向上、記憶力の向上など、脳機能を上げるエビデンスも報告されており、大事な試合の直前に吸入することでパフォーマンス向上に直接つながる効果が期待できます。

水素をとるにはアルミパウチなどの「水素水」だけでなく、「水素吸引」があるのですが、以前は設置型の大型装置で専門施設などの限られた場所でしか行えないものでした。また、美意識の高い芸能人や一流のプロアスリートの中には、自宅に水素吸引の機械を購入して置いている人もいますが、その価格は大変高価で、鼻にチューブを差し込むようなタイプも多く、手軽に利用できるとは程遠い状況でした。しかし、最近では、数万円で購入できて、ハンディタイプでいつでもどこでも使える水素吸入器が登場し、「水素吸引」は非常に身近になりました。水素吸引は、直接高濃度の水素を取り入れることができるので、わずか5分の吸入で約5リットル分の水素水と同等の水素を吸引でき非常に「効率的」です。

パフォーマンス改善に真剣に取り組むアスリートの方は是非一度「水素吸引」を試してはいかがでしょうか。

「水素吸引」でアスリートのパフォーマンス改善!

「水素吸引」には脳実行機能向上などアスリートのパフォーマンス改善につながるエビデンスが報告されています!大事な試合の直前などに吸引可能でシビアな世界で勝負をするアスリートのパフォーマンスをサポートします!

水素吸引器KENCOS3がおすすめの3つの理由!

脳実行機能向上、リフレッシュ効果、脳のストレス低下のエビデンスあり!
筑波大大学院の矢田幸博教授監修のもと、脳の働きをサポート効果、リフレッシュ効果などが示唆されました。
小さくても専門施設の装置に負けないパワー
1分間に最大8mlの水素ガスを生成、5分間の水素ガス吸引で1.0ppmの水素水約5L分に相当します。
どこでも水素でリフレッシュできる!
幅:24mm×長さ:55mm×高さ:130.5mmで、重量:110gいつでもどこでも持ち運びができるサイズです。
kencos使用イメージ

サロンや自宅だけでなく、KENCOS3で、「いつでも、どこでも」水素吸引が可能に!

持ち運べる水素吸引器
KENCOS3の特徴

  • 手軽に持ち運べるコンパクトさ(24mm×55mm×130.5mm)
  • 3種のフレーバーでリフレッシュ
  • リフレッシュ効果、脳ストレス低下のエビデンスあり!