スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

ラブリエエランの特徴と口コミ・評判

水しぶき 画像

水素吸引器を徹底比較

ラブリエエラン

たったの1分で水素水1.5リットル分の水素を身体に取り入れることができるポータブル水素吸入器「ラブリエエラン」。充電式バッテリー内蔵かつコンパクトな超軽量ボディにより、いつでもどこでも使用することが可能。こちらのページでは、ラブリエエランの特徴を紹介しています。

ラブリエエランの7つのこだわりポイント

ラブリエエラン

引用元:http://ismz.co.jp/labriller_elan.html
片手でも簡単に持てるコンパクトサイズ
ラブリエエランは持ち運びに便利なコンパクトサイズの水素吸入器です。本体の重さは600gと超軽量。500mlのペットボトル1本分と同じくらいの重さなので、片手でも簡単に持つことができます。自宅やオフィスなど、いつでも好きな場所で水素を吸引することが可能です。
高濃度の水素をたったの1分で生成
高濃度の水素を短時間で生成することができます。水素の発生量は1分あたり30mLと高濃度水素水1.5Lに含まれる水素量と同等。ラブリエエランは水を電気分解して、水素濃度99%以上の高純度水素を生成できる水素吸引器です。
どんなインテリアにもマッチする本体のデザイン
本体はシンプルなデザインなので、いろんな部屋のインテリアにもマッチします。カラーは清潔感のあるホワイトと落ち着いた印象のブラックの2種類。本体は無駄な装飾を省き、必要最低限のボタンやランプだけに限定。男女問わず使用できる洗練されたデザインです。サイズは幅115mm×奥行77mm×高さ135mmと手のひらサイズなので、設置場所に困りません。
冷却ファンの搭載で連続運転が可能に
本体に冷却ファンを搭載しているので、連続使用ができます。従来の水素吸引器は、使用後に一定時間休ませる必要がありました。水素を生成するときに本体内部に熱が発生するので、熱がこもると危険だからです。ラブリエエランは冷却ファンを搭載しており、熱を逃がす空気口があるため、連続運転しても問題ナシ。使いたいときにすぐ使えるので、快適な水素生活が送れます。
大容量バッテリーパックを内蔵
充電式バッテリーパックを内蔵しています。バッテリー容量は、3.7V 5200mAhとコンパクトサイズながらも大容量。3.5時間の充電で約1時間駆動できます。ジョギング中や運転中でも気軽に使うことが可能です。
転倒探知センサーを内蔵
ラブリエエランは安全性を重視しており、本体に転倒探知センサーを内蔵。万が一本体が稼働している時に転倒しても、常に転倒探知センサーが働いているので機器の故障が防げます。小さなお子さんやペットがいる家庭でも安心して使用することが可能です。
コストパフォーマンスが良い
ラブリエエランはコストパフォーマンスが高い水素吸引器。消費電力が15Wと、一般的な扇風機(風量弱で20W) よりも低い電力しか消費しません。ACアダプターを繋いで使用した場合の電気代は、30分で約0.2円。 毎日1時間使っても、十数円程度の電気代で高濃度水素が吸引できるのです。市販の水素パックを購入するよりもずっとお得と言えるでしょう。

ラブリエエランの口コミ・評判

  • 口コミはありませんでした。

ラブリエエランの使い方

使い方はとてもシンプルです。

  1. 接続チューブのキャップを外す
  2. 専用液口に専用液を注ぐ
  3. 接続中の取り付け、電源をオンにする
  4. ノーズセットまたはネックセットを装着
  5. スタートボタンを押して吸引

一度行えば使い方が理解できる簡単な措置となっています。本格的に吸引をしようと思った場合にはノーズセット、周りに人がいて見た目が気になる場合には手軽なネックセットにするのもおすすめです。

30分を運転した後に自動停止します。なお、そのあとも連続運転が可能です。

ラブリエエランのお手入れ

本体内のタンクについては特に特別なお手入れは必要ありません。これは、本体内の専用液を交換することによってタンク内が洗浄できるからです。ただし、2週間経っても専用液の交換をせずに使用した場合は本体寿命に影響する可能性があるので注意しておきましょう。

カートリッジ等の交換部品もないため、専用液交換をするだけでお手入れが完了します。水溶液の交換は専用液量不足のお知らせランプがついた時、または前回の専用液交換より2週間経った時に行いましょう。

メーカーの保証は1年間です。なお、耐用年数については正しい使用方法で取り扱った場合には約3,000時間程度の電極寿命になっているとのこと。日々の取り扱い方にも注意して長持ちさせましょう。

ラブリエエランのスペック

商品名 ラブリエエラン
サイズ W115×D77×H135mm
重量 600g
価格 159,000円(税抜)
ランニングコスト(6ヶ月使用した場合) 専用液は1パック500円(税別)です。電気代はACアダプター使用時で、30分運転させた場合約0.2円。バッテリー充電にかかる電気代は、1回につき約1円です。ACアダプターを繋いで使用した場合の電気代は、30分で約0.2円。毎日1時間使っても、十数円程度。
パックは別途買い替える必要があります。1パックで30回使用できるため、単純計算で1パック500円(税抜)×6(半年分)は3,240円です。
連続稼働時間 充電満タン状態で約1時間稼働します。
充電時間 3時間
吸引時間 1回の使用で30分経つと自動で停止します。再度スタートボタンを押すことで連続使用が可能です。
水素発生方式 電気分解
水素発生量 ラブリエエランから発生する水素ガスH2は、純度99%以上、発生量は1分/約30mL。
保証期間 メーカー保証は1年間あります。ラブリエエランの電極寿命は約3,000時間です。ただし、使用状況や頻度によって耐用年数が変わります。

水素の摂取がアスリートのパフォーマンス向上につながる!

本気でパフォーマンス改善方法を探しているアスリートに「水素」は本当におすすめです。

というのも、水素はごく小さな物質であるため、素早く体中に行き渡り、「疲労の原因」である活性酸素を除去する機能があるからです。ギリギリが勝負を決める真剣勝負を行うアスリートにとって疲労対策を非常に重要で、水素は「運動前」にとることで「疲労感の予防」をし、「運動後」に飲むことで「疲労回復」をサポートします!

また、疲労回復だけでなく、聴力や運動能力の向上、記憶力の向上など、脳機能を上げるエビデンスも報告されており、大事な試合の直前に吸入することでパフォーマンス向上に直接つながる効果が期待できます。

水素をとるにはアルミパウチなどの「水素水」だけでなく、「水素吸引」があるのですが、以前は設置型の大型装置で専門施設などの限られた場所でしか行えないものでした。また、美意識の高い芸能人や一流のプロアスリートの中には、自宅に水素吸引の機械を購入して置いている人もいますが、その価格は大変高価で、鼻にチューブを差し込むようなタイプも多く、手軽に利用できるとは程遠い状況でした。しかし、最近では、数万円で購入できて、ハンディタイプでいつでもどこでも使える水素吸入器が登場し、「水素吸引」は非常に身近になりました。水素吸引は、直接高濃度の水素を取り入れることができるので、わずか5分の吸入で約5リットル分の水素水と同等の水素を吸引でき非常に「効率的」です。

パフォーマンス改善に真剣に取り組むアスリートの方は是非一度「水素吸引」を試してはいかがでしょうか。

「水素吸引」でアスリートのパフォーマンス改善!

「水素吸引」には脳実行機能向上などアスリートのパフォーマンス改善につながるエビデンスが報告されています!大事な試合の直前などに吸引可能でシビアな世界で勝負をするアスリートのパフォーマンスをサポートします!

水素吸引器KENCOS3がおすすめの3つの理由!

脳実行機能向上、リフレッシュ効果、脳のストレス低下のエビデンスあり!
筑波大大学院の矢田幸博教授監修のもと、脳の働きをサポート効果、リフレッシュ効果などが示唆されました。
小さくても専門施設の装置に負けないパワー
1分間に最大8mlの水素ガスを生成、5分間の水素ガス吸引で1.0ppmの水素水約5L分に相当します。
どこでも水素でリフレッシュできる!
幅:24mm×長さ:55mm×高さ:130.5mmで、重量:110gいつでもどこでも持ち運びができるサイズです。
kencos使用イメージ

サロンや自宅だけでなく、KENCOS3で、「いつでも、どこでも」水素吸引が可能に!

持ち運べる水素吸引器
KENCOS3の特徴

  • 手軽に持ち運べるコンパクトさ(24mm×55mm×130.5mm)
  • 3種のフレーバーでリフレッシュ
  • リフレッシュ効果、脳ストレス低下のエビデンスあり!