スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

世界のスポーツ選手たちが注目!水素の効果を徹底分析

HOME » 世界のスポーツ選手たちが注目!水素の効果を徹底分析

世界のスポーツ選手たちが注目!
水素を徹底分析

スポーツ時のパフォーマンスを最大限に高める「水素」

アスリートにとって、パフォーマンス改善は最大の関心事の一つですが、最近そのパフォーマンス改善効果がエビデンスと共に明らかになりつつあるのが「水素」です。スポーツの前後に「水素」と取ることによる疲労回復効果だけでなく、脳実行機能向上などパフォーマンスに直接関係するエビデンスも報告されています。水素を摂取する方法としては、「水素水」はよく知られていますが、最近では、持ち運び可能で、場所を問わずに水素を摂取できる「水素吸引器」が登場しています。ここでは、水素の運動時のパフォーマンスに対する効果と最新の「水素吸引器」を紹介します!

水素を摂り入れるおススメの方法とは

タイプ 水素吸引機 水素水サーバー 水素水スティックタイプ
おすすめ商品 KENCOS3(ケンコススリー) Aqua Bank スイソル
特徴 ■持ち運び可能
■5分間の吸引で水素水5L分相当の水素を摂取可能
■香り付き水素ガスはアロマ効果も
タンク交換不要(水道水でOK)
■他社に比べて安い月額3,980円
■カートリッジ交換/メンテナンス費無料
■水の入ったボトルがあれば持ち運び可能
■店頭などで手に入る水素水よりも比較的高濃度
■専用のキットが必要
オススメな人 ■高濃度の水素を効率よく摂取したい方
■結果を出したいスポーツマン
■コストを抑えたい方
■家族で健康に気を使っている方
■水分補給も同時に行いたい方
■毎回キットを使用することが苦じゃない方
水素濃度
(目安)
1.0ppm以上 0.2~0.6ppm 1.0ppm以上を維持
水素濃度
(目安)
水素吸引機
について詳しく見る
水素水サーバー
について詳しく見る
水素水スティック
について詳しく見る

水素が発揮する効果とは

水素の大きな働きは、体に有害な「活性酸素」と結びつき、汗や尿として体の外へ排出させること。

そもそも体に有害な「活性酸素」は、呼吸などで取りこむ酸素から変換して作られます。スポーツで体を活発的に動かすと、より多くの酸素を取り込むため、その分活性酸素も増えてしまいます。大量の活性酸素は筋肉に疲労をもたらすばかりか、血のめぐりを悪くさせ、免疫力や新陳代謝・脂肪燃焼作用の低下、さらには老化を促すのです。

水素によって体から活性酸素を取り除くことで、体への悪影響を予防・改善することにつながります。

活性酸素を取り除くことで得られる効果は、主に以下の5つです。

脳実行機能改善の効果

筑波大学の監修による「水素吸引による脳実行機能への効果」についての臨床試験では、水素吸引後に「視野・聴力・皮膚感覚・指運動・膝運動・左右認知・短期記憶・握力」の8項目において、機能の向上が見られました。

ギリギリの状況での「判断力」は、シビアな戦いをするアスリートにとって重要なポイント。水素による脳機能のパフォーマンス改善については、今後のさらなる研究が期待されます。

疲労回復

水素の主な働きは、体に害をなし、疲労の原因となる過剰な悪玉活性酸素を除去してくれることです。

激しい運動をすると、呼吸回数が増えて体内の酸素が増えてしまうため、運動前に水素を摂取することは、疲労の予防としても効果的。

筑波大学の研究チームが行った水素水に関する臨床実験では、20歳前後の現役サッカー選手10人に対して、運動前に決められた量の水素水を飲んでもらい、運動後の筋肉疲労を血液検査などでチェックしました。運動を朝6時半から始め、運動を行う前日の夜10時、当日の朝5時、運動直前の3回に分けて500mlずつ水素水を飲んでもらい、ただの水を飲んだ選手と比較したところ、「活性酸素」の発生量が抑えられ、筋肉疲労から来るパフォーマンスの低下を防ぐ効果が認められたそうです。

また、疲労を回復するためには質の良い睡眠が重要なのですが、ここでも水素が効果的。

良い睡眠を取るためには様々な方法がありますが、重要なのは、いかにリラックスできるかです。

たとえば、お風呂に入って血流を良くして体をほぐしたり、アロマの香りを嗅いだり、音楽を聞くといった方法がありますが、これらは自律神経の副交感神経の働きを高めることでリラックス効果を狙っています。副交感神経には鎮静効果があり、寝ている間に疲労の回復や細胞の修復を促すのです。

水素を摂取することで、副交感神経が有利に働いてリラックスできるようになるというエビデンスが報告されており、良質な睡眠による疲労回復にも、水素は効果的です。

疲れているのになぜか目がさえてしまっている時は、自律神経の交感神経が優位で神経が興奮している状態にあり、自分の意志でなかなか寝付けないのかもしれません。

よく眠れないという人や寝つきが悪いという人は、一度ぜひ水素を摂取してみてください。

免疫力向上

活性酸素は、免疫機能として体外のウイルスや細菌から身体を守ってくれますが、増えすぎると身体の中を攻撃してしまいます。活性酸素に攻撃された細胞は酸化し、機能が低下するため、病気や老化の原因となってしまうのです。このように、活性酸素が免疫力低下の一因となっていることがあります。

抗酸化作用を持つ「水素」には活性酸素を取り除く働きがあるため、積極的に摂取することで免疫力の向上に一役買ってくれるのです。

脂肪燃焼

水素が脂肪燃焼を促すメカニズムについて、明確な理由は分かっていません。

今のところ有力なのは、水素が脂肪分解酵素リパーゼを活性化させるからという説です。

ヒトは糖を燃焼させ、エネルギーに変えることで動いていますが、糖が底をつくと今度は体に蓄えている脂肪を燃焼させます。脂肪を燃焼させるには、ノルアドレナリンやアドレナリンなどのホルモンを分泌して脂肪分解酵素リパーゼを活性化させる必要があるのですが、リパーゼが活性酸素によって酸化すると正常に活性化が行なわれません。

抗酸化作用を持つ水素を摂取すると、体内の活性酸素量が減少するので、脂肪分解酵素リパーゼの活性化が阻害されることなく、脂肪を燃焼させることができます。

水素を摂っただけで脂肪燃焼効果が得られるわけではありませんが、運動と組み合わせることで脂肪燃焼効果を促し、ダイエットに繋げることができるでしょう。

老化防止

運動をすると筋肉の細胞が傷ついて筋肉痛になったりしますが、休養して回復している間に、傷ついた細胞が修復され、より強いものになっていきます。筋力アップには、この「超回復」と呼ばれる修復が不可欠であり、運動後にどれだけしっかり休めるかということもパフォーマンス向上のために重要なのです。

水素は、疲労の原因となる「活性酸素」を除去することで「超回復」をサポートしてくれます。多くのアスリートが「水素」を摂取するのもこの効果のためといえるでしょう。

水素水や水素サプリより吸収効率が高いのは「水素吸引」

活性酸素の量が多いほど水素も必要になってくるので、スポーツを頻繁に行う人やアスリートにとっては、できるだけ費用をかけずに高濃度の水素を摂取したいと思うでしょう。

水素で得られる効果を高めるには、水素の「濃度」と「摂取する頻度」を高めることが重要ですが、必要な濃度のものをすぐに飲めるかどうかや価格などの点から言うと、水素水や水素サプリでは満足できない結果になることも多いものです。

そこで必要な「濃度」と「摂取する頻度」の両方を手に入れるには、「水素吸引」がもっとも適していると言えます。

ただ以前まで「水素吸引」は、専門施設で1回に数千円かかったり、自宅用の吸入器は数十万円するなど非常に高価なものでした。

また、高額なだけでなく、専門施設に毎回通うことは大変ですし、機械を購入する場合も鼻にチューブを入れたり酸素マスクのようなものを取り付ける必要があり、以前の「水素吸引」は手軽とは言えませんでした。しかし、最近では充電式の場所を選ばずいつでも使えるポータブル型の水素吸引器が販売され、5分の吸入で水素水5リットル分の高濃度の水素が効率的に吸入できるなど、「水素吸引」が「手軽に」「効率的に」できるようになりました。

価格の面でも、本体価格も7万円程度と、これまでの商品に比べれば格安となり、試合の直前や合間などの重要なシーンで、いつでも水素を吸引できるので、最新のポータブル型水素吸引器はパフォーマンスを追及し、シビアな戦いをするアスリートを多いにサポートしてくれるでしょう。

アスリートにおすすめの水素製品3選

KENCOS
引用元:https://www.aqua-bank.co.jp/product-category/kencos/featurek3top

【最安・最軽量】多くのアスリートに支持されている本格水素吸引器!

これまで水素吸引といえば、専門施設もしくは家庭用設置型しかありませんでしたが、KENCOS3はパワーを落とさずにサイズダウンし、重さはなんと僅か110グラム!手のひらサイズでいつでもどこでも本格的な「水素吸引」が可能になりました! KENCOS3のエビデンスは、筑波大学大学院の矢田幸博教授監修による信頼性のあるもので、脳実行機能の向上や疲労回復リフレッシュ効果、脳のストレス低下などが報告され、多くのアスリートにも支持されています。

価格もこれまでは10~20万が相場だった水素吸引器と比較すると手に入れやすくなり、本気でパフォーマンス改善に取り組むアスリートにとっておすすめの「水素吸引器」です。

KENCOS2のスペック
価格 39,500円(税抜)
サイズ 2,4cm×5,5cm×13,05cm
重量 110g
水素発生方式 電気分解式

アクアバンクウォーターサーバー
引用元:http://nexia-aqua.co.jp/healthwater/

リーズナブルに水素水を補給できる

月額3,980円(税別)というリーズナブルさで、いつでもミネラル水素水が飲めるのは魅力的です。 冷たい水だけではなく、85℃のミネラル水素水が出るのも嬉しいポイント。マグネシウムと水で発生させる方法と、電気分解による方法で水素を発生させる仕組みを採用しており、発生させた水素は特殊セラミックによって抜けにくい構造になっています。

アクアバンクウォーターサーバーのスペック
価格 【レンタルのみ】
業者設置コースの場合:12,60円(月払い)、50,122円(年払い)
セルフ設置コースの場合:初回9,960円、47,272円(年払い)
サイズ ロングタイプ:27cm×32cm×97cm
ショートタイプ:31cm×32cm×49cm
タンク本体のみ:31cm×31cm×42cm
重量 -
水素発生方式 金属マグネシウムと水との化学反応による方法と電気分解による方法の組み合わせ

スイソル
引用元:http://suisol.com/

いつでもどこでも!あらゆる飲料水に使える水素水スティック

水だけでなく、さまざまな飲料水に水素を含ませることができるスイソル。水素水スティックは使いきりのものが多いのですがエ、スイソルは詰め替え方式で経済的。不要なゴミを出すこともなく、手軽に水素を摂取できます。飲み物だけではなく、化粧品やシャンプーにも水素を浸透させられるので、生活の中で気軽に水素を取りたいという方におすすめです。

スイソルのスペック
価格 4,980円
サイズ -
重量 -

水素とスポーツの関係を深掘り調査

スポーツをする際に水素水で水分補給をすることで、具体的にどのような効果を、どのようなメカニズムで発揮するのかを解説しています。スポーツ科学における論文や有名アスリートの愛飲事例、スポーツジムの水素水サーバー導入事例など、「水素水×スポーツ」コンテンツが目白押しです!

水素水の商品タイプ

飲み続けるにはどんな水素水がおすすめ?

Type

サーバータイプ

かんたんに水素を生成できる給水(給湯)機器。給水タイプやボトル交換タイプ、水道直結タイプなどの種類があります。飲み続けたい(料理にも使いたい)方にとってはコストパフォーマンスが抜群。ミネラル補給ができる「ミネラル水素水サーバー」なら、とりわけスポーツに最適です。

おすすめポイント
  • 長い目でみるとコスパが良い
  • 飲み放題・使い放題
  • いつも出来立ての水素水が飲める
  • お湯を利用できるものもアリ
Type

アルミバウチタイプ

水素水をパック詰め・ボトリングした容器にアルミバウチを使用したもの。面倒な手間をかけずにそのまま飲めるのが◎。コスト面で見ると、飲み続けるには不向きと言えます。

おすすめポイント
  • 作る手間がかからずに飲める
  • 小さめのパックなら持ち運び便利
  • 天然水を原料とする商品が多い
Type

ペットボトルタイプ

ペットボトルタイプの水素水は、工場で圧力をかけて水素を入れられているものがほとんど。比較的リーズナブルな商品が多い反面、水素が抜けやすいと指摘されています。

おすすめポイント
  • 安価な商品が多い
  • 作る手間がかからずに飲める
  • 持ち運び便利
Type

スティックタイプ

スティック型の水素発生器で水素水を作るタイプのもの。時間や手間、衛生面から敬遠されがちですが、リーズナブルにいつでも出来立ての水素水を飲むことができます。

おすすめポイント
  • レンタルサーバー同等のコスパの良さ
  • いつも出来立ての水素水が飲める
  • 使い捨てタイプであればメンテナンス不要
Type

水素吸引器

水素吸引器にはさまざまなタイプがありますが、出来立ての水素を吸引でき、美容・健康だけでなくスポーツといった様々なシーンで利用できます。

おすすめポイント
  • 出来立ての水素を吸引できる
  • タイプによっては持ち運びも可能
  • 長期で見ればコスパ○
Type

サプリメントタイプ

水素は、水素水からだけでなく、サプリメントから摂取可能。水素水以上にいつでも、どこでも手軽にとることができます。

おすすめポイント
  • 手軽に摂取できる
  • 効率よく水素を摂取できる
  • 他の栄養素が一緒にとれる場合もあり

「水素吸引」でアスリートのパフォーマンス改善!

水素は多くの臨床実験により、活性酸素を除去し体内のたんぱく質を維持する働きがあると言われています。そんな水素を効率的に摂取するには、「水素吸引」がおすすめ。アスリートのパフォーマンス向上に不可欠なアイテムです。

水素吸引器KENCOS3がおすすめの3つの理由!

脳実行機能向上、リフレッシュ効果、脳のストレス低下のエビデンスあり!
筑波大大学院の矢田幸博教授監修のもと、脳の働きをサポート効果、リフレッシュ効果などが示唆されました。
小さくても専門施設の装置に負けないパワー
1分間に最大8mlの水素ガスを生成、5分間の水素ガス吸引で1.0ppmの水素水約5L分に相当します。
どこでも水素でリフレッシュできる!
幅:24mm×長さ:55mm×高さ:130.5mmで、重量:110gいつでもどこでも持ち運びができるサイズです。
kencos使用イメージ

サロンや自宅だけでなく、KENCOS3で、「いつでも、どこでも」水素吸引が可能に!

持ち運べる水素吸引器
KENCOS3の特徴

  • 手軽に持ち運べるコンパクトさ(24mm×55mm×130.5mm)
  • 3種のフレーバーでリフレッシュ
  • リフレッシュ効果、脳ストレス低下のエビデンスあり!