スポーツ時に最適な水分補給飲料はこれだ~運動に有効なドリンク徹底比較結果~

スポーツパフォーマンス向上にはアミノバリュー!

水しぶき 画像

アミノバリュー

運動、特に持久運動をする際に多く消費されるアミノ酸、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)。体内にBCAAが不足した状態で運動を続けた時、筋肉が損傷してパフォーマンスが下がると言われ、かねてからアスリートの間では補充必須のアミノ酸として知られていました。

アミノバリューは、このBCAAを主要成分に迎えたスポーツドリンク。運動前に摂取することで、運動中のBCAAの欠乏を防ぎ、持続的な高いパフォーマンスを力強くサポートします。ドリンクタイプ、パウダータイプ、困苦タイプ、サプリメントタイプがあり。

アミノバリューの画像

アミノバリュー

糖分・カロリー量 ナトリウム BCAA(分岐鎖アミノ酸) ビタミン・その他
18kcal 49mg バリン、ロイシン、イソロイシン アルギニン、クエン酸、カリウム、マグネシウムなど
  • 3種のBCAAをすべて配合した機能性表示食品
  • 疲労回復に良いアルギニン・クエン酸

アミノバリューのオススメ3ポイント

オススメポイント1:3種類のアミノ酸BCAAが運動中の筋肉の損傷を防ぐ

ランニングなどの持久運動を行なう時、体は糖質・脂肪・アミノ酸をエネルギー源としています。エネルギー源となるアミノ酸の種類は、バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類。これら3種類のアミノ酸を総称してBCAAと呼んでいます。

持久運動中、体はBCAAを激しく消費。すると体は欠乏したBCAAを補おうと、筋肉を分解して自らBCAAを生み出します。このプロセスにおいて筋肉が損傷し、結果、パフォーマンスに悪影響をもたらすことも。

アミノバリューの主要成分はBCAA。アミノバリューは、筋肉の損傷を防いで良好なパフォーマンスをサポートする力強い味方です。

オススメポイント2:乳酸の血中濃度の上昇を抑えて疲労蓄積を防ぐ

アミノバリューに含まれる3種類のアミノ酸BCAAには、筋肉の損傷を防ぐことに加えて、乳酸の血中濃度の上昇を抑える働きがあることが分かっています。

乳酸とは、疲労の原因の一つとなる体内物質。乳酸が溜まることで体は疲労を自覚し、運動の継続が妨げられてしまいます。運動前にアミノバリューを飲み、かつ、運動中にも適宜アミノバリューを補給することで、乳酸の血中濃度の上昇が抑えられ、持久性の必要な運動に高パフォーマンスをもたらすことでしょう。

オススメポイント3:低カロリーで吸収の良いBCAAドリンク

人の体内に存在しているアミノ酸は20種類。それらのうち11種類は体内で自然に生成されるアミノ酸ですが、残り9種類は食材等から摂取しなければならないタイプのアミノ酸。後者のタイプのアミノ酸のことを、必須アミノ酸と言います。

BCAAを構成するアミノ酸、バリン、ロイシン、イソロイシンは必須アミノ酸に分類されているため、食材等から摂取して補うより他はありません。しかしながらBCAAを食材から補う場合、注意したいのがカロリーです。

アミノバリューは18kcal/100mmと低カロリー。なおかつ吸収の良い液体状なので、まさにアスリートには理想的なBCAAの補給手段と言えるでしょう。

アミノバリューの効果的な飲み方は?

BCAAの働きの中で特に重要なポイントは、筋肉の損傷予防。運動によって身に付いた筋肉が損傷しないよう、タイミングを考慮してアミノバリューを飲むことが大切です。すなわち、筋肉が損傷する可能性がある「直前」に飲むことが、タイミングとしてはベストでしょう。

では、私たちアスリートは、どのようなタイミングにおいて筋肉が損傷する可能性があるのでしょう?答えは簡単です。筋肉を動かす時です。つまりアミノバリューは、筋肉を動かす「直前」に飲むことが理想なのです。

筋肉を動かす「直前」とは、具体的には運動前、運動中、そして起床直後。これらのタイミングでアミノバリューを飲み、あわせて運動後にも飲むことで、筋肉の損傷や乳酸蓄積による疲労蓄積を軽減させることができるでしょう。

アミノバリューの口コミ

スポーツ時のラブズスポーツの口コミ

  • 毎日ジムに通っているのですが、水分補給とBCAAの摂取を兼ねて、必ずアミノバリューを持参しています。味は少し甘めですが、後に残らないのがいいですね。
  • 毎日、かなりハードなトレーニングをしているのですが、他のスポーツドリンクに比べると、アミノバリューはエネルギー代謝が良いと実感しています。疲労回復と筋力増強にすごくいいです。
  • 水で薄めて、運動前、運動中、運動後の3回に分けて飲んでいます。これを飲むと、筋肉疲労の回復が全然違いますよ。登山の時には必ず3本持参しています。

通常の口コミ

  • 去年、熱中症で倒れてしまいました。今年は体調を壊さないように水分補給をちゃんとやろうと思っていたのですが、会社の同僚に勧められたのがアミノバリュー。飲むと営業の数字が違ってきます(笑)。
  • 有名な某スポーツドリンクを飲んでいたのですが、こちらのほうが、変な後味がなく、すっきりと飲みやすいですね。長く飲み続けていきたいので、割安な定期購入にしました。
  • 子供が好んで飲んでいます。特にスポーツをやっている訳ではないのですが、子供って、いつも体を動かしていますよね。これを飲むようになってから「今日もジュース飲んだから疲れない~」って言っています。

疲労回復には「水素」の摂取もおすすめ!

疲労回復のためには欠かせないスポーツドリンク。

アスリートに必須のスポーツドリンクですが、商品を選ぶ時に注意したいのが「糖分」。よりシェイプアップされた肉体を作り上げるためには、「糖分」の配合量には十分注意しましょう。

さらに上を目指すなら、あわせて水素を摂ることで、さらなる疲労回復&パフォーマンス向上のサポートになります。

疲労回復と水素

疲労の原因物質として知られる活性酸素。活性酸素には善玉と悪玉があり、体に悪影響を及ぼすのが悪玉活性酸素です。疲労回復のためには、体内から悪玉活性酸素を効率よく除去しなければなりません。

この活性酸素の大掃除に大きな働きをしてくれるのが、水素です。

水素粒子は、宇宙で一番小さいと言われる物質。人間の細胞壁をすり抜けて、体の隅々に溜まった悪玉活性酸素を除去する働きがあります。

水素水よりも水素吸引器

水素と言えば水素水が有名ですが、水素水から摂取できる水素の量は限定的。より効率的に水素を摂るためには、水素吸引器がお勧めです。水素吸引器なら、5分間の水素吸引で水素水約5L分の摂取に相当。最近では手軽に持ち歩きが可能なハンディタイプの水素吸引器も登場していますので是非チェックしてみてください。

「水素吸引」でアスリートのパフォーマンス改善!

「水素吸引」には脳実行機能向上などアスリートのパフォーマンス改善につながるエビデンスが報告されています!大事な試合の直前などに吸引可能でシビアな世界で勝負をするアスリートのパフォーマンスをサポートします!

水素吸引器KENCOS3がおすすめの3つの理由!

脳実行機能向上、リフレッシュ効果、脳のストレス低下のエビデンスあり!
筑波大大学院の矢田幸博教授監修のもと、脳の働きをサポート効果、リフレッシュ効果などが示唆されました。
小さくても専門施設の装置に負けないパワー
1分間に最大8mlの水素ガスを生成、5分間の水素ガス吸引で1.0ppmの水素水約5L分に相当します。
どこでも水素でリフレッシュできる!
幅:24mm×長さ:55mm×高さ:130.5mmで、重量:110gいつでもどこでも持ち運びができるサイズです。
kencos使用イメージ

サロンや自宅だけでなく、KENCOS3で、「いつでも、どこでも」水素吸引が可能に!

持ち運べる水素吸引器
KENCOS3の特徴

  • 手軽に持ち運べるコンパクトさ(24mm×55mm×130.5mm)
  • 3種のフレーバーでリフレッシュ
  • リフレッシュ効果、脳ストレス低下のエビデンスあり!